So-net無料ブログ作成
検索選択

おかえりー [家族]

土曜日にてびちくんが帰ってきました。
よかった!よかった!

みみがーも大喜びです。
みみがーもてびちくんがいなくて、さびしいらしくトイレや洗面所を探していたんですよ。

てびちくんは4キロやせて帰ってきました。
風呂からでてきたら、何だか色白になっていました。
盲腸ではなく腸炎ということなのですが、原因がよくわからないので、ちょっと心配!セカンドオピニオンを薦めてみようかとおもっています。

しばらくは消化の良いものを食べてもらってムリしないように、気をつけないと・・・[あせあせ(飛び散る汗)]


外周りにも手をつけはじめました。

みみがーとふたりぽっち生活3日目!!
なぜか、みみがーおとなしくてびっくりです。いい子にしていなくちゃ!って思っているのかなぁ。

てびちくんは手術をしないで済むそうです。盲腸ではなくて腸炎ということだそうです。
まだ点滴生活で何も食べられずだそうですが、明日から流動食になると喜んでいました。
顔色もよくなり元気そうでした。よかった~[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

さて、引越ししてから1ヶ月が過ぎました。外も少し手を入れ始めました。
家を建ててくれたハウスメーカーさんから、ハナミズキの木をいただきました。玄関前に植えてシンボルツリーにしました。

hanamizuki.jpg

ハナミズキは今紅葉中です。5月にピンクの花が咲いてくれるといいな。

ハンギングブラケットをつけたので、ここにハンギングバスケットをつるしたいなぁと思っていました。
ここには花がいいかなと思ったのですが、水をあげにくいところなので、丈夫な木にしました。
初雪カズラという弦のある木で、新芽はピンク色で、今の時期は葉が赤く紅葉してまるで花が咲いているようです。

hatsuyki.jpg

枕木の門柱下には、ビオラとパンジーの鉢植えを置くことにしました。これは、わんこのマーキング防止にも役立っています。結構、よそのわんこに狙われています。枕木門柱!
ひょうたん型の花壇には同じく、パンジーとビオラ、葉牡丹を植えてみました。
葉牡丹の種類はなんとベルサイユという格調高い名前で(笑)ございます。
私の影でちょっと見ずらくなってしまいました。すみません。


IMG_2822.jpg


そして、一番の新入りはプリンセチアの鉢です。(ポインセチアではないのです)
サントリーさんの作った品種で、ルージュとピンクホワイトの2色です。
ポインセチアのように真っ赤ではないのでやわらかい印象を受けます。
この花の売り上げの一部はピンクリボンキャンペーンとして寄付されるそうです。

IMG_2829.jpg

外まわりの最後に・・・
スズメの水栓です。
蛇口をいくつかの種類から選ぶことができたのですが、かえる、うさぎ、かも、かたつむり、すずめがあり、回しやすいことを考慮してすずめにしました。
なかなか使いやすくてかわいい水栓です。
suidou.jpg


しばらく・・・みみがーとふたりぽっちです。 [家族]

てびちくんが、入院することになってしまいました。[もうやだ~(悲しい顔)]

夕べから熱がでて、風邪かなぁ・・ということで風邪薬を飲んで寝たのですが、熱は下がらず苦しそうでした。
朝、少しおかゆを食べて金曜の夜中にみてもらった病院へ行ったのですが、ふらふらの状態でした。

先日結石の関係もあるので内科ではなく外科で診てもらったのですが、検査の結果盲腸の疑いということで即入院となってしまいました。入院は1週間、手術をするかどうかは今のところ未定ですが、検査の結果次第で手術となりそうです。
てびちくんはしばらく絶食だそうです。きっと痩せますね!

ばたばたと入院の準備をしたりして、さっきやっと落ち着きましたが、急にさびしくなってしまいました。
みみがーとしばらくふたりだから、よろしくねと伝えました。みみがーもちょっとさびしそうです。

一戸建てにひとりというのは、何だかガランとしてさびしくなりますね。てびちくん、早く元気になってね。みみがーと二人待ってまーす!

 


夜中の出来事。 [家族]

夜中に急に痛い!痛い!とてびちくんの悲痛な叫びで目が覚めました。

右側の腰のあたりに激痛がするということで苦しそうです。

救急車をと思いましたが、3時という時間に救急車が来たらご近所さんがびっくりしてしまいます。てびちくんも救急車はちょっと・・・と苦しそうにしながらも言っていましたが、私もあわてているので機転がきかず、おろおろしてしまいました。

てびちくんが近くにある大きな病院が見てくれないかなと言ってくれたので、そうか!ということでネットで調べたら夜間急患もみてくれるということだったので電話をしました。
状況を説明したところ来てくださいと言ってくださったので、てびちくんを連れて・・・

 と思ったのですが、足が・・・ そう、てびちくんの車はマニュアルでしかも左ハンドル!私は運転できません。
歩いていくと10分ほど・・・ 苦しむてびちくんに10分歩くのは難しい。タクシーを呼ぼうかと伝えたところ待てないから運転する!と てびちくん。激痛のなか運転して病院に到着しました。(病人に運転させて鬼嫁ですねぇ)

私が問診票に記入している間もてびちくんは苦しそううずくまっていました。
看護師さんと先生が到着して先生が「発症している時間と場所から言って尿管結石の可能性が高いですね。CTを撮りましょう」とおっしゃり、CT室へ。

CT室から出てきたてびちくんは顔が少し和らいだ感じになっていて、看護師さんからも「だいぶよくなってきた感じですね」いってもらえて少しほっとしました。

CTをみたところ尿管には石がなく膀胱に石があったそうです。「石が移動したからもう大丈夫。内臓も他には異常がないし」と先生に言ってもらえて特に治療はしなくてOKということで帰ることができました。「よかった~」安心しました。

帰りの運転ももちろんてびちくん。
こういうときにやはり私も運転できる車(オートマ右ハンドル)だと安心です。今回は本当にギリギリのところで運よく病院に行けましたが、痛がるてびちくんに運転をさせてしまって本当に申し訳なかったです。

実は引越しをして、やはり私も運転できる車がいいよねとてびちくんが言ってくれたので23日に新たな車が納車になることになっているのです。ちょっと間に合わなかった。今度(といってもこういうことは起きないほうがいいのですが・・・)は私が運転できる車なのでこういう場合も安心です。

でも、まぁ大事にならなくてよかった。近くにこういうイザというときに診てもらえる病院があるのは安心。助かりました。

家に戻ったら、みみがーも八の字眉毛で心配そうにしていました。てびちくんをみてホッとしたのかキュンキュンないていました。

石ができちゃったのはやはり食生活が原因ですよね。脂っこいものをなるべく減らしててびちくんに元気でいてもらえるように、ヘルシーな食事にしなくちゃ!反省!反省!

 

 


流山 [ばか話]

引越しはまだなんですが、住民票を移し、流山市民になりました。
流山はつくばエクスプレス開業後、人口が急増しているそうです。
都心から一番近い森のまち」というのがキャッチフレーズです。

何で流山っていうんだろうって思い、調べてみました。 
実は、山が流れてきたからなんですって!

むか~し、むかし、関東地方に大雨が降り、渡良瀬川に濁流が押し寄せ、上州の赤城山の麓を削り、利根川や江戸川を経て この地をも襲ったそうです。
そして、その洪水が引いた後には なんと小さな山が残っていたそうです。

赤城山の土塊が流れてきて山になったから流山という名前になったそうです。

その小山(土塊が流れ着いた山)も赤城山という名で標高15m、周囲350mのかわいいお山です。

こちらには赤城神社が鎮座しています。
別の説では流れてきたのが赤城山のお札だったというのもあるらしいのですが、やっぱり流山になるには山が流れてきてほしいですよね。

私の実家の足利市は市の真ん中に渡良瀬川が流れ、冬になると赤城おろしの西風がぴゅーぴゅー吹く街でしたので、赤城の山の土が渡良瀬川を流れ、流山まで辿り着いたという話にふるさとと繋がっているようで何だか親近感を覚えました。
ちなみに実家に帰るときには特急りょうもう号赤城行きに乗ります。

てびちくんは、別の理由で親近感をもっているようで、多摩地区の出身なので、新撰組ゆかりの地として何だか縁を感じるなぁ・・・といっていました。(新撰組の近藤さん、土方さんは多摩地区の出身で、官軍に追われて流山にやってきて、近藤さんと土方さんはここで別離し近藤さんは捕まり、土方さんは会津へ旅立ったということです)

と脱線しましたが、流山の赤城山には、赤城神社とい神社があり、大しめ縄が有名だそうです。私達が引越しをする十月十日に毎年しめ縄を氏子さんたちが作るそうです。(宮薙というそうです)

その翌週の土、日曜日(今年は10/16、17)がお祭りなんですって。折角なので、いって見ようかなと思っています。

 


 

 


あとちょっと [輸入住宅]

3連休は、慌しかったです。

引越しの見積もりをしたり、今すんでいるマンションの売却をお願いしたり、そのたびにワンワン吠えちゃうので、みみが~はキャリーに入れられてちょっとかわいそうでした。夜には八の字眉毛でも~って顔をしていました。

かわいそうなので、ちょっとおやつを奮発しました。

家は内装ができてきました。一部をちょっぴりご紹介!

階段に色が塗られました。それから照明もつきました!
階段の色はイメージ通りでした。

IMG_2138.jpg

階段の横にはステンドグラスを入れてもらいました。
上からみるとちょっと洋館風です。
IMG_2113.jpg

リビングの照明はカタログでしかみていなかったのですが、実物はかなり迫力がありました。
今日2回も頭をぶつけました。[ふらふら][ダッシュ(走り出すさま)]

100920_132016.jpg

キッチンカウンターキッチンにしました。天板はタイルにして下を収納にしました。
かなりの収納スペースでみみがーのものなどもみんな入りそうです。[ぴかぴか(新しい)][かわいい]

キャビネットの色は、検討の結果少し赤みのある茶色にしました。
取っ手をつけたら、何だかガチャピン&ムックのムックに見えてきました~
IMG_2126.jpg

という感じです。てびちくんとらふてぃーのこだわりがいろいろ反映されています。
特にトイレはてびちくんのこだわりが満載なので、また別の機会にご紹介しますね。お楽しみに!

外もほぼ完成です。基礎部分にもタイルをはってもらったので少しのっぽになったように感じます。
ドアは濃い緑色になりました。
月末の完成に向けて、あと少しです。

IMG_2150.jpg


徳島 阿波踊り [旅行]

8月15日から18日まで徳島&香川に行ってきました。

どうして徳島&香川なのかというと、てびちくんが「徳島でアンジーコンサートがあるんだけど行かない?」とさそってくれたからなのです。

徳島はアンジーことアンジェラ・アキさんの故郷です。デビュー5周年記念の弾き語りコンサートが地元で行われることになりました。地元ということで色々な趣向が凝らされているみたいで非常に楽しみです。また、今回私達はてびちくんがプレミアムシートの抽選に当たったので前から3列目センターという良い席でかつ、プレミアムシートの特典としてオリジナルTシャツももらえてしまうそうです。ばんざーい!

そして、この季節徳島は阿波踊りの季節です。せっかくなので阿波踊りもみてきちゃおうツアーとなりました。

出発は15日、この日は12日から始まっている阿波踊りの最終日です。徳島県民はこの日のために一年間働いているといっても過言ではありません。(^_^;)

徳島までは羽田から飛行機であっという間、1時間ほどで到着です。
徳島空港は、本当の名前は徳島阿波踊り空港というそうですが、到着ロビーに着くと、もうすでに阿波踊りの音楽が聞こえてきました。徳島に来た~って感じです。
ロビーでは「のんき連」の皆さんが踊りを披露してくれていました。(もう、何だかそわそわしてきちゃって、すでにわくわくモードです。)

P1000776.JPG

阿波踊りの開始までは少し時間があったので、市内観光にでかけました。
まずは腹ごしらえで、徳島らーめんを食べに行くことにしました。
お店は、てびちくんが調べておいてくれた有名店の「いのたに」です。
暑いなか並ぶこと20分ほどでようやく食べることができました。

よく味の染みたお肉と少し甘めのスープが特徴のラーメンでした。

P1000771.jpg

P1000772.jpg


お腹が満たされたところで、小説映画にもなった眉山(びさん)にロープウェイで登ってみることにしました。
ロープウェイは阿波踊り会館の5Fから出発します。
2つのカプセルがぷらぷらとぶら下がっている感じであっという間に頂上に運んでくれました。市内が一望できます。吉野川がゆったりと流れていました。
P1000775.jpg

P1000773.jpg

この日はとってもいい天気で、汗だくです。阿波踊り会館で冷たい「すだちハニースカッシュ」を飲んでリフレッシュしました。

下山してから、夜に阿波踊りをみるけれど、ちょっと予習しておこうかということで
阿波踊り会館で、有名連の阿波踊りを見ることにしました。今回の出演は芸茶楽です。

客席は満席、ステージも熱く、楽しい舞台でした。全体的に若手の踊り手さんで迫力と躍動感がありました。
踊り方の解説もあり、踊る阿呆に見る阿呆、同じ阿呆なら踊らにゃ損々ということで、私達も舞台で踊ってきました。イメージしていたものよりもかなり女性は腕、男性は腰に負担がありました。
IMG_1707.jpg

阿波踊りは18時開演です。まだちょっと時間があるので、吉野川をクルーズするひょうたん島クルーズに行ってみることしました。このひょうたん島クルーズナント無料です。
ビールと枝豆をお供に風が心地よい40分間でした。
IMG_1709.jpg

船から下りると、提灯に明かりが灯り、音楽が聞こえてきました。いよいよ阿波踊り開幕です。
市内のあちこちに会場があり、道路は通行止めになり踊りが始まりました。
時間がなかったので、参加しませんでしたが初めての人も踊りの手ほどきを受けて「にわか連」として参加できるそうです。
さまざまな有名連の踊りもあり、学生の踊りもあり、子供達の豆連の踊りもあり盛りだくさんでした。
見ることはできませんでしたが、徳島が発祥の地の大塚製薬は大塚製薬連をだしていて、先頭は大村昆さん(ずっとそうらしいです)だったそうです。やっぱり徳島ではオロナミンCは上戸彩ちゃんじゃなくて大村昆さんなんですね。

IMG_1725.jpg

IMG_1730.jpg

見る阿呆は、もっと見ていたかったのですが、この日は徳島で宿がとれず、約1時間離れたお隣の香川県の高松に宿泊のため、途中断念となりました。でも阿波踊りのパワーは十分いただきました。

というところで、今回はこの辺で、つづく・・・


ぶーふーうーの家みたい [輸入住宅]

家作りは順調に進んでいまーす。

最近は外壁の工事が始まっています。
我が家は下がレンガで、上がティンバーフレームというデザインの外壁です。

現在はレンガの部分を張っていました。

レンガはてびちくんがこだわった部分で、いろいろ検討した結果このレンガを選びました。

レンガは、焼き方によって白っぽくなったり黒っぽくなったりしていて、なかなか味がありました。
このレンガにしてよかったです。
玄関アーチ.jpg

玄関.jpg

玄関にはドアが付きました。今は無塗装ですが、これから色を塗っていきます。
今のところ、緑のドアにしようかなと思っています。
だんだんと家らしくなってきました。

レンガの家をみていたら、小さいころテレビでみていたぶーふーうーのお家はこんな感じだったかも・・・と思ってしまいました。[ダッシュ(走り出すさま)]
てびち、らふてぃー、みみがー 確かに3匹のこぶたの家です。[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]


中国語 [ばか話]

7月28日から、会社で中国語講座が開かれ、毎週水曜日の夜に参加しています。[ペン]
来年うちの会社に中国と中国系マレーシアの留学生が入ることになり、話せたほうがいいよねと思って参加しています。

中国語だと、私の名前は、シャオユアン・シュンメイだそうです。[手(チョキ)][ぴかぴか(新しい)]

中国語は、発音に音程?があって、なんだか難しいけど音楽みたいで楽しいです。
大きな声で「あー」とか「まー」とか発声してます。
日本語にはない発音も多く終わるとあごと舌と口の周りがくたびれています。
一緒に受けている仲間とこれだけ口の周りの筋肉を使っているから講座がおわる頃には小顔になってるかも?[わーい(嬉しい顔)]といっていまーす。

ダイレクトメール [ばか話]

前回はちょっと落ち込みモードになっていてマイナスなブログになってしまいました。
すみません。反省です[ふらふら]

翌日と翌々日の仕事は研修の事務局だったのですが、研修内容はモチベーションアップでした。

まさに、私にぴったりで後ろで聞いていたのですが、なるほど~とか、そうだよね~と思うことが多く2日間の研修が終わったらみんなも私もにこにこと明るい表情になっていました。

神様が「元気になーれ」とばかりにこの研修を用意してくれていたかのようです。

ということで、ご心配をおかけしたみなさま、元気になっておりまーす。(単純ですみません!)

さてさて、本題です。
現在、家づくりをしていますが、先週あたりからインテリアカーテン、エクステリアのDMが毎日どかどか送られてくるようになりました。

千葉や埼玉といった会社からDMが多く明からに、今建てている流山の物件をターゲットにしています。しかもこのDMすべて住所が同じように間違っています。

ということは出所はひとつということになります。
こうやって個人情報はもれていくんだなぁ・・・・

と思っています。

土地を購入した不動産やさんからもれたのかなぁ・・・と思っていたのですが、今日ハウスメーカーさんと話をしたところ、建築申請書からじゃないかと思います。とのこと!!

ナント、実は建築確認の申請書は閲覧できるそうなんです。

  • 建築基準法では、建築物の売買にあたって、善意の買主が無確認建築物(違反建物)を購入することにより不測の損害を被ることを防止するとともに、建物を建てる際に起こりうる周辺とのトラブル防止や違反建物の抑制等の観点から建築計画概要書等の閲覧制度が定められています。
  • 建築計画概要書とは、建築確認申請の際提出していただく書類で、建築計画の概略が記載された図書です。建築主・代理者・設計者・工事監理者・工事施工者の氏名、住所、敷地面積、床面積、構造、高さ、階数等の建築物の概要、及び案内図、配置図が記されています。(平面図などの詳しい内容は記載されていません。)

ということで名簿業者さんが閲覧して家を建築中の人名簿を販売しているようですね。以前は電話番号も開示されていたので電話もガンガンかかってきていたそうです。

名簿業者さんが転記する際にうちの住所間違ったんでしょうね。(^_^;)

ちなみに閲覧可能にするかどうかは自治体によるそうで、横浜市はもう閲覧ができないようになっているそうです。

流山はまだオープンなのね。長閑だからかなぁ・・・


ダメ人間 [ばか話]

最近、失敗ばかりで嫌になります。
自分のダメさに自己嫌悪です。
昨日も歯医者の予約を忘れて行かなかったし、カレーを作ろうって思って買い物したのにカレー粉買い忘れるし。

今朝は化粧するのを忘れて出かけちゃうし…
駅のトイレで化粧して、あ~あどうしようもないなぁ…と思ってしまいました。
家作りでも設置してもらってから、やっぱりこうすれば良かったって思ってしまったり、もっとよくちゃんと検討すれば良かったとまたまた自己嫌悪です。

玄関や勝手口のドアのガラスをもっと透けない曇りガラスにすれば良かったとか、洗濯機の水栓を水じゃなくて混合栓にすれば良かったとか…

でも、それでいいとジャッジしたのは私…

ダメだ~ ダメ人間だ~
( ┰_┰)

もっとよく考えて、調べて確認して行動しないとみんなに迷惑をかけてしまう。
そのうち取り返しのつかないことをしそうで怖いです。
気をつけます。
( p_q)エ-ン

チーバくん [ばか話]

今日は、仕事で千葉の幕張にきています。
千葉県は今年国体があるため、あちこちに国体のマスコット「チーバくん」がいます。

「チーバくん」は横からみると千葉県の形をしています。 キャラクターデザインは、あのJR東日本「Suica」のペンギンキャラクターを制作した、 坂崎千春さんによるものだそうです。

img_10.gif

今度我が家は流山にお引越ししますので、チーバくんの黒い鼻のあたりに住むことになります。
さて、このチーバくんですが、我が家のわんこ「みみがー」に何だか似ています。

とぼけた感じやぽっこりしたお腹など似ています。てびちくんも最近みみがーのことをチーバくんと呼んだりしています。何だかチーバくんに親近感が沸いている我が家です。

チーバくんグッズも売れているらしいです。かわいいので国体が終わっても千葉県のキャラクターとして残ってほしいですね。
100boad.jpg

IMG_1401.jpg

うちのチーバくん
mimi.jpg


上棟式 [輸入住宅]

IMG_1421.jpg
5月29日に無事上棟式となりました。

当日は曇り空で、少し肌寒い感じの朝でした。
でも、用意したお弁当やオードブルが悪くならないからかえってよかったかもしれません。

梅雨になる前に上棟をしたほうがよいため、基礎工事と平行して工場で木組み工事も進められていました。そのため、基礎工事が終わったらあっという間に家らしくなってしまいました。
現場で工事をしていると6月に入ってしまったそうです。

IMG_1366.jpg

上棟式は、何をどう用意したらよいのか、まったくわからずいろんな人に聞いてみたり、ネットで調べたりして準備を進めました。
結局、上棟式にはお赤飯や海老などが入ったお祝い弁当とオードブル、ノンアルコールビール、お茶を用意し、お土産にカステラとスパークリングワインをご祝儀といっしょにお渡しすることにしました。

スパークリングワインはちょっと不安だったのですが、ワインの箱をみて「おっうれしいなぁ。おしゃれでいいですね」と言っていただけたのでよかったです。
たぶん、みなさん上棟式にはよく出席なさるのでしょうから、定番の日本酒じゃないお酒は目新しく、よかったみたいですね。

お酒とお米とお塩はビルダーさんが用意してくれました。
ビルダーさんの司会で式は始まり、ビルダーの社長の祝辞と施主の挨拶があり、これからお世話になる職人さんとビルダーの社長さん、営業さん、設計士さん、インテリアコーディネーターさん、現場監督さんもいっしょにお弁当とオードブルを囲んで食事会になりました。
和やかな食事会になりほっとしました。

IMG_1424.jpg

あっそうそう、お米とお塩は家の四隅に施主が撒くそうで、二人で撒きました。
それから、上棟のお飾りは大工さんが屋根裏につけてくれるそうです。
また、上棟のお飾りには銀杏で作られた鶴と亀のお飾りがあり、これは家に飾っておくそうです。

IMG_1425.jpg

上棟後はそれぞれの職人さん方と打ち合わせが夕方まで続きました。
電気の位置やタオル掛けの位置、全館空調のガラリの位置など細かな点まで決めていきます。
家の中は、すごくしっかりとした作りになっていて、この時点でも頑丈でした。[手(チョキ)]
2×4や4×6で作られていました。

IMG_1368.jpg

これから、どんどん中が作られてきます。ワクワクです。[わーい(嬉しい顔)][ぴかぴか(新しい)]

 


銀のあん [食べ物]

2010052021270000.jpg

先日人形町のことをご紹介しましたが、ドラマ新参者に登場する、「銀のあん」の鯛焼きを買ってみました!

実は人形町には「銀のあん」という鯛焼きやさんは実在しません。

ドラマとコラボレーションして、たこ焼きの銀だこがオリジナル鯛焼きを作っているのです。銀だこ人形町店だけで販売しています。
この鯛焼き、醤油味の薄皮にたっぷりの小倉餡、そしてなかには白玉団子が入っています。[ひらめき]

醤油味のかわがパリパリで香ばしく餡と一緒に食べると甘辛な味になりとても美味しいです。
中のお団子もしっとり柔らかで美味しいです。二個(たぶん)入ってます。[ぴかぴか(新しい)]

てびちくんにもお裾分けしましたが美味しい!と絶賛してました。[手(チョキ)]

新参者で加賀さん(阿部寛さん)がいつも並ぶけど食べられない鯛焼きは、なかなか美味しかったです!![exclamation×2]


人形町 [街歩き]

img_871535_28146058_0.jpg

らふてぃーの会社は人形町にあります。
人形町は最近、ドラマ新参者の舞台になっているため、まちに観光客が増えています。(^-^)b

人形町は江戸時代の名残が感じられるちょっと不思議な町です。

てびちくんの話では、人形町は都心では珍しく震災や戦争の被害がなく、古い建物がたくさん残っている町だそうです。さすが不動産鑑定士だわ~[ひらめき]よくご存知![手(チョキ)]

震災や戦争でも全然焼けなかったなんて、人形町はラッキーな街なんですね。

江戸時代からやっているお店も多く、『うぶけや』という刃物やさんや親子丼で有名な『玉ひで』など多々あります。以前、江戸時代の古地図をYahooで公開していて人形町界隈をみたことがあるのですが、うぶけやさんや玉ひでさんの名前がそのまま今の場所にあり驚いたことを覚えています。

うぶけやさんは、一つひとつ手作りしているハサミや毛抜きなどを販売しているお店なのですが、少し敷居が高くまだ入ったことがありません。でもちょっと興味があるお店です。

はじめてこのお店を見たときには、看板を反対から読んでしまい 『やけぶう』?? 何のお店かなぁと思ったものでした。

新参者にはこのうぶけやさんも登場していました。

それ以外も人形焼やさんや鯛焼きやさん、割烹などいろいろ登場するので楽しみです。

新参者のロケは日曜日と平日は朝早くにやっているそうでーす。

 


この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。